トラブル

同棲解消した友人の話を聞いて、遠距離恋愛って大事だと思った。

こんにちは、ヒモ男です。

 

 

先日知り合いと飲みに行ったのですが、
どうやら失恋したらしくって、
この世の終わりかのような顔をしながら
ダメオヤジのように飲んだくれていました。

 

その友人はそれまで彼女と一緒に暮らしていて、
はたから見れば順調そのものに見えたのですが、
ついに別れ話を切り出されたそうで。

 

これまでの色んな蓄積からか、
2人で滝のように罵詈雑言を浴びせ、
何が何だかわからないうちに
家を飛び出してしまったそうです。

 

 

この友人のカップルは
同じ学校の同級生で、
付き合ってそこそこに
すぐに同棲していたのですが、

 

それを聞いて
やっぱり遠距離恋愛って大事だな、
と思いました。

 

 

 

遠距離恋愛が辛いのはうまくいってる証拠

一般的に遠距離恋愛は
互いに寂しくなるだけで、
できることなら避けたいことだと
言われています。

 

 

僕も遠距離恋愛を経た身ですので
さみしい、会いたいという気持ちはよくわかります。

 

確かにその時はキツいです。
同僚と昼飯を食ってても
「これ彼女にも食べさせたいな・・・」
と思ったり、
「僕一人で食べるのは何だか申し訳ないな・・・」
など余計な葛藤が渦巻くこともしばしば。

 

それに寝るときも何だか落ち着かないし、
数日LINEが来なかったりすると
「事故でもあったのかな?」
とどうしようもない不安に駆られるんです。

 

 

でもその不安に駆られる心理って
彼女のことを心配している
彼女のことを第一に考えている
からこそ起こるものなんです。

 

 

遠距離恋愛が辛いときの心理

そもそも彼女のことを好きじゃないと
心配も不安も何も感じません。

 

高校生の時の
それほど話したことないクラスメイトとか
そんなに信頼関係がない人は
どうなっていようが構わないという
気持ちでいるはずです。

 

というか興味がないので
そういうことも考えませんよね。

 

 

自然と頭の中をよぎる人間というのは
あなたがかなり興味があるか、
よっぽど好意を抱いていないと
そうはならないのです。

 

つまり彼女のことが
恋しくて
寂しくて
辛い・・・と思っているときは

 

あなたの彼女への好き度が
とても高い状態にいるということなんですね。

 

 

同棲すると嫌いになる??

逆に同棲をすると、
どうなっていくか。

 

実は意外な事実ですが、
同棲をすると相手のことが嫌いになります。

 

 

別居中やデートだけの仲のときは
まったく見えてこなかった
相手のダメなところに目がいってしまうのです。

 

例えば金遣いが荒いことだったり、
時間にものすごくルーズだったり、
自分が几帳面で真面目であればあるほど
目についてしまうので注意せずにはいられないのです。

 

僕は潔癖症とまではいわないけど
部屋が散らかっているのが嫌な人なので
服とか下着はタンスにしまっておきたい性格です。

 

しかし彼女は何でもものは置きっぱなし。
乾いた洗濯物は常に洗濯カゴに山積み状態・・・。

 

直接害があるわけではないのに、
それが目に付くだけで
何となく不快な気持ちになるんです。

 

結局それを皮切りに
あれもダメこれもダメと始まり
次第に関係性が悪化していくのです。

 

 

最初に出てきた友人もそうらしくって、
互いに気に食わないところが多くなってきて
別れる直前は顔を合わせるのも嫌だったとか。

 

一緒に住めば相手の
嫌なところがわかるということは
同棲をするうえでは逃れられない点でしょう。

 

 

 

遠距離を経てからの同棲は結婚しやすい

人間ってホントにないものねだりの
どうしようもない生き物なんです。

 

遠距離恋愛すれば
さみしくて会いたくなって辛いし、

 

同棲すれば
腹が立つし顔を見たくないほど辛い。

 

近づこうが離れようが
どちらにせよ
何らかのカタチで
不平不満が発生するのです。

 

ところがどちらも
一見するとただの不満に見えますが、
その根底には大きな違いがあります。

 

 

遠距離恋愛は
会いたい寂しいと思うんです。
これは
彼女が好きだから起こることなんです。

 

対して同棲は
離れたい顔もみたくないと思うんです。
これは
彼女が嫌いだから起こることなんです。

 

 

つまり
遠距離恋愛は好きになる要因で
同棲は嫌いになる要因だということです。

 

 

僕の友人は遠距離恋愛することなく
同棲という道を取りました。

 

互いを好きになる要因を見つけることなく
いきなり嫌いになる要因から
探し始めてしまったから、
破局という結末を迎えてしまったのではないか、
と考えることができますよね。

 

もっと離れた状態で互いの理解を深め
もっと信頼できるようになってから
同棲していれば
このような結末は避けられたかもしれません。

 

そう考えると、
ただ付き合ったからすぐ同棲しよう
というのは理想とは呼べないかもしれませんね。

 

 

遠距離恋愛は結婚への布石

今回の話をまとめると、
遠距離恋愛は
出来ることなら避けたいところだけど、

 

互いの良さを見つけ、
信頼関係を構築するには
むしろあった方がいいということでした。

 

だから遠距離恋愛だからって
別れを検討するのではなく、
同棲したときに仲良く過ごすための
ステップだと考えてください。

 

それに仲良く同棲出来たら
結婚なんてあっという間ですよね。
理想の同棲生活が送れたならば
結婚することもすんなり受け入れられるでしょう。

 

 

カンペキな人間などいない

それに加えて覚えておいてほしいことは、
完璧な人間などいないということです。

 

家事もできて、コミュ力抜群で、
モデル並みに美しくて、人望もある・・・

 

そんな全知全能の神様みたいな人は
この世にはいないんです。

 

それは妥協しろという意味ではなくて、
むしろ足りないものを
補い合えるカップルの方が望ましいということです。

 

 

人は誰でも高望みします。
ことに結婚となれば
なるべく好条件の人がいいと
誰もが思うはずです。

 

でもそれって大きな間違いで
プラモデルでいうところの
完成品を買おうとしているんですよね。

 

プラモデルは作るのが楽しいのであって、
組みあがった既製品をもらったところで、
それをひとしきり見たら満足してしまいます。

 

 

そうではなくて
プラモデルのように組み立てていけたら
どんなに楽しいことか。

 

結婚っていうのは
出来上がったものを買うんじゃなくて、
これから作り上げるものを買うんです。

 

あなたというパーツを組み合わせて
彼女の足りないものを作り上げていくんです。
それが結婚生活というものだと思います。

 

 

だから同棲してダメなところが見えても、
あなたが補ってあげればうまくいきます。
逆にあなたのダメなところは
彼女に補ってもらいましょう。

 

人間にはどうしてもできないことが
いくつか存在しています。
それをお互いにカバーできる関係こそが
もっとも幸せに生きていけるんです。

 

 

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-トラブル
-,

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.