女性心理

ごめんなさいvs許してくれ 彼女とうまくいかない理由は謝り方かも。

こんにちは、ヒモ男です。

 

僕は彼女と知り合って6年目、
恋愛関係になってからは4年目なんですが、
これまで幾度となく衝突しています。

 

 

もちろん彼女がいる人なら
ケンカしたこと、
揉めたこと、
言い争いになったこと、
誰でも経験あると思います。

 

いやぁ~辛いですよね・・・。
ドラマとか漫画で
女の怒りほど怖いものはない
なんて言いますけど、
まさにその通りで・・・。

 

僕なんかひどいとき
半月全く連絡しませんでしたもん・・・。
そのころ別々のところで暮らしていたため
俗にいう遠距離恋愛っていうヤツだったんですが、

 

遠距離だからなおキツイ・・・
俺のコトどう思ってだろ・・・
これで終わりかな・・・?
今までの何がいけなかったんだ・・・
息苦しいほどの葛藤が頭の中を駆け巡ります。

 

 

 

彼女はなぜ怒るの?

大抵もめごとになったら、
まず互いの主張をぶつけ合います。

 

そしてグツグツ煮詰まってきて、
浴びせる言葉も尽きよう頃には、
「どっちが悪いんだ!!!」
ってなるんですよね笑。

 

なんか怒った内容そのものじゃなくて、
言い方とか態度とか、
LINE上でさえ
「反省の色が見えない」
なんて言われる始末です。

 

 

ケンカによくありがちなことですが、
実は怒りの矛先って
結構適当だったりします。

 

例えば約束をすっぽかして怒られた
という場合、
まずはすっぽかしたことを
口火にガミガミ怒られます。

 

それから
普段からだらしないからだとか、
あんな汚い部屋に住んでるからだとか、
酒ばっかり飲んでるからだとか、
昔からダメな奴だと思ってたとか、

 

友達でも彼女でも
ケンカになると
「今その話関係ねえだろ!」
ってなることありませんか?

 

これって誰にでも当てはまることで
人間というのは
本題とは見当違いなことを
理由に怒ってくるものです。

 

 

そもそも好きじゃないと怒らない

そんな関係ないことまで出して
どうしてあなたに怒るのか。

 

 

そもそもの話なんですが、
あなたは今日街ですれ違った人の顔を覚えてますか?
コンビニの店員さんの髪の色を覚えていますか?

 

もしかしたら
すれ違い際に肩がぶつかってイラっとしたかもしれません。
コンビニの店員の態度にイラっとしたかもしれません。

 

でもそんなこと、
仕事が終わって家に帰ったら
あれ何だっけ?
ってなりますよね。

 

興味がないものに
怒りを覚える人はいないんです。

 

 

大して彼女のように
プロフィール的なことはもちろん、
価値観とか思想まで知っている人に対しては
些細なことでも気になってしまいます。

 

好意が強ければ強いほど
ちょっとしたことでも怒りを覚えるようになります。

 

つまり彼女があなたに怒るのは
アナタのことが好きだからということに
他ならないんです。

 

よく部活動なんかでは
「怒られているうちが花だ」
という話をしますが

 

怒られる=興味がある
怒られない=興味がない
っていうのを象徴した言葉ですよね。

 

怒るっているのは
好意や愛情がないと
できないことなんです。

 

 

 

彼女への謝り方でコロっと変わる

人間というのは
すべからくシンプルな思考をする生き物です。

 

だから怒った内容に対して
文句があるっていうわけじゃなくて
相手のことを全体的に
ついついののしりたくなるんです。

 

怒る原因となったことではなく、
相手の存在、性格、ものの考え方について
口をはさんでしまいたくなるのです。

 

 

謝罪はシンプルな方がいい

怒られたから謝ろうと思って、
「来週どこか連れて行ってあげるから!」とか
「何かあげるから!」とか
ついついモノやお金や機会で解決させようと
してしまう人もいますが、

 

さきほども言ったように、
彼女はあなた自身へ怒っているのです。

 

約束をすっぽかしたから
どこかへ行けなかったことでも
欲しいものが買えなかったからでもなく、
あなたの思想とか考え方に怒ってるんです。

 

 

こんなときの謝罪の仕方は
モノとかお金とかじゃなくて
ただただ謝ればいいんです。

 

あれこれ償いますとか
二度としませんとか誓約を結ぶより
ペコリと頭も下げる方が
相手に与える衝撃が大きいのです。

 

頭を下げて謝るのは
相手を認めて罪を認めて
自分が降伏します。
と言っているようなもの。

 

彼女はあなた自身について
怒っているのだから
その怒りの対象物が
非を認めれば怒りは収まりますよね。

 

火が付いたものに水を掛ければ消えるように、
本当の怒りの矛先が
その火を消したならば、
互いに水かけをする必要はなくなるんですよ。

 

 

素直に謝れない男の性

男性は特にできない人が多いですが、
相手に一言ごめんなさいと
言うことが苦手な人が多いです。

 

謝るというのは一言で済むし
相手に対しても効果抜群なのに
一言いうより
お金とかモノで何とかしようと
してしまうんですよ。

 

 

自分もそうだけど、
男ってホントお馬鹿さんです笑

 

そんな誰も気に留めない
道端の見向きもされない雑草のような
小さな小さなプライドを
何が何でも守りたいんです。

 

どう考えても
不合理で理にかなってないことが
プライドという言葉のせいで
正常な判断を拒むのです。

 

そんなことしても
より自分と彼女を苦しめるだけと
わかっていながら・・・。

 

 

生まれて初めて見た父の涙

ちなみに僕の両親は
ここ数年めちゃくちゃ仲悪くて
ついに先日母が別居を申し出たそうです。

 

すると父は目を丸くして
涙ながらに謝ったそうです。
「いかないでくれ。俺が悪かった。」って。

 

僕は生まれてこの方、
父の涙を知りません。

 

いつもだったら
知るか!勝手にしろ!とでも
言いそうな父でしたが、
さすがにことがことだけに
素直に謝ったそうです。

 

その姿を見た母は、
思わず許してしまいたくなってしまったそうです。
いつもは死んでも謝らない人が
頭を下げたとなると、
胸の内に稲妻が走ったように
心を突き動かされるようです。

 

結局その後別居を取りやめて、
またいつものように暮らし始めました。
アパートの契約までしてたのに。

 

 

このように
素直に謝ることは
思っている以上に相手に衝撃を与えます。

 

僕らは何でも利害で解決させようと
ついついしてしまいますが、
彼女のように大事な人なら、

 

素直な気持ちで謝った方が
相手の感情を揺さぶることができるんですよね。

 

 

 

彼女への謝り方にプライドを持つな!

男がつまらないプライドのために
謝れないというのは
先ほども言ったとおりですが、

 

彼女の怒りを静めるためには
謝り方がとても重要です。

 

 

人間の思考は
全て言葉を介して感情を作ります。

 

「バカヤロウ!」という言葉が耳に入ってきたら
それは罵倒の言葉だと判断して怒りに変換するし、
「会いたくない、帰って。」と言われたら
悲しさを感じる言葉だと判断して言い訳に変換します。

 

同じように謝り言葉でも
そのワードチョイスを間違えると
思わぬところで怒りをかってしまうんです。

 

就職面接では言葉遣いに気をつけろ
って口うるさく言われるじゃないですか。
同じ意味でも
受け取る言葉によって
感情が変わるのが人間の本能です。

 

 

ごめんなさいvs許してくれ

ここまでの話を聞いて、
あなたはどちらの言葉が
謝り言葉にふさわしいと思いますか?

 

「ごめんなさい」

「許してくれ」

 

どちらも一見変わりないように見えますが、
受け取る相手にとっては
受ける意味が全く違います。

 

 

「許してくれ」
相手に遠回しに
「お前の考えを変えてくれ」
って頼んでいるのと一緒です。
もっというと、
謝っているのはお前に原因があるぞ
って言ってるんです。

 

人間は人に動かされるのが嫌です。
特に怒っているときなんか
相手の言葉なんて聞きたくないのです。

 

 

「ごめんなさい」
相手に考えさせることなく、
「自分が悪かったです」
と素直に認めることができている
というように受け取られます。

 

うーん、それならしょうがないか
ってなるんですよね。

 

 

この2つの言葉の関係は
さながら北風と太陽に似ています。

 

許してくれは
自分から強風を吹き付けて
無理やりなんとかしようとするのに対し、

 

ごめんなさいは
相手を温め自然と許すように
相手に考えさせるようにしているんです。

 

ご存じの通り、
北風と太陽のどちらが良いかは
言わなくても分かりますよね。

 

 

プライドは使いどころを選べ

今回の話では
プライドを持つことがあまりよくない
みたいな書き方をしましたが、

 

要はモノは使いようだ
と言いたいんです。

 

 

プライドは確かに大事です。
無かったたらあなたの個性も
価値観も存在も
何もかも無かったことになってしまいますからね。

 

ただし謝るという場合は違います。
喉奥まで出かかったののしり言葉を引っ込めて
ごめんなさいを引っ張り出すべきです。

 

サハラ砂漠でさまよって
のどがカラカラで死にそうになったら
たとえ便所の水でもいいから飲みますよね。

 

そこで「トイレの水を飲むなんて恥ずかしい」
と言って脱水で干からびて死んでしまうなんて、
なんともおかしな話だと思いません?

 

 

謝れば済むのにそれだけなのに
ただただ不満に満ちた時間を過ごす人は
僕もそうでしたが、
意外と多いはずです。

 

それより仲直りして
また楽しい毎日を送れた方が幸せだと思いません?
僕は限られた人生を楽しく過ごしたいので、
容赦なく謝まっています。

 

おかげでケンカしてもすぐに仲直りできてるし、
やっぱりごめんなさいって効果抜群だな・・・って
実感しています。

 

謝るってことが身を汚すことだと思わず、
未来への尊い一歩だということを
忘れないでくださいね。

 

 

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-女性心理

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.