メンタル

彼女に圧倒的感謝・・・。オタクでどうしようもない僕は恋愛に救われた。

こんにちは、ヒモ男です。

 

 

僕は昔(というかわりと最近まで)、
コンプレックスの塊で、
ホントにどうしようもないヤツでした。

 

体重は100kgに迫ろうかというくらい太って、
毎日明け方まで戦争ゲームをして、
家から出ることもなく、
もちろん友達もほとんどおらず、

 

絵にかいたような
自堕落な生活をしていました。

 

よくテレビ番組で
引きこもりの息子と母親を救え!
みたいなのがあると思うんですけど、
あんな状態です笑

 

人と会うのは
トイレのときかご飯を食べるときだけ、
それ以外はずっと部屋でゲームしているみたいな。

 

さすがに親に暴力をふるうまではいかなかったけど、
今も一人で引きこもり生活をしていたら・・・
と思うと人ごととは思えなくなってきます。

 

 

 

恋愛は自分を成長させる

当時の僕がどれくらいひどかったかというと、
親にとにかく心配されるレベルでした。

 

当時親は僕のことを
学校にもどこにも友達が一人もいなくて
彼女なんているわけなくて
まだイジメを受けていて
ネットしかよりどころのない
ダメ男として認識していたそうです。

 

ひでぇ・・・笑
ちなみに僕のおばあちゃんは
僕にあまりに女気がないから
同性愛者だと思っていたそうです。

 

なんじゃそりゃ・・・笑。
今だから笑ってすまされますけど、
今も続いててたらブチキレてそれどころじゃないんだろうな。

 

 

そんな僕は今や彼女と
同棲までこぎつけて
婚約の話までし始めている。

 

我ながらなんですけど、
人ってホントに変わります。
それも恋愛を経験すると
ガラッと変わるみたいです。

 

この前、
幼稚園からの付き合いのある友人に会ったのですが、
「なんかお前変わったな・・・
なんていうかオタクオタクしてないっていうか?」
と言っていました。

 

別に服装が変わったわけでも
顔が変わったわけでもないんですけど、
オーラ?存在感?というか、
昔のようなネガティブなイメージは消えていたそうです。

 

 

彼女が軸になると全てが変わる

なんでそんなことになったのかなぁ
と自己分析してみたんですが、
それって生活の主軸が彼女になっているから
だと思うんですよ。

 

彼女がいる以上、
スケジュールは彼女を軸に決定します。
来月は一緒に旅行に行くから
バイトのシフト多めに入れなきゃな・・・とか、
明日はデートだから
早寝早起きしなきゃな・・・とか。

 

小さなことから大きなことまで、
何となく過ごしてきた
毎日に意味が出てくるんですよね。

 

それまでモノクロで味わいのなかった毎日が
フルカラーになってキラキラ輝き始めたみたいな。

 

 

大げさかもしれませんが、
それくらいおおきな衝撃だったんです。

 

ただなんとなく目的もなく過ごすのは
人間として何だか心もとなくて
やるせない気持ちになるんですよね。

 

僕は人生において
彼女くらい近くに人がいたことがなかったので、
今がどんなに充実しているか
身をもって体験しています。

 

 

明らかにポジティブになった

僕はもともとひきこもりの
どうしようもないオタクでした。

 

だからマイナス思考の極み。
Twitterとかライブ配信では
誰かを傷つけたり糾弾するような
ネガティブ発言ばかり。

 

 

どうもそういうネガティブ発言ばかりするから
周りも似たような人ばかりにになってきて、
ネガティブ思考がおかしいとも思わなくなるんですよね。

 

みんな心の底じゃ
これがとても非生産的で
いけないことだと分かっていても、
仲間がいるから安心だ。という思考で、
ネガティブ思考のスパイラルに入るんですよね。

 

Twitterで言うと
大抵うさんくさそうなビジネス系のツイートには
見るたびにイライラしていたし、
どうせ育ちがいいからだろ・・・みたいに
ひねくれたことを思ってました。

 

なんて余計なことに
頭の労力を使っていたんだろうと
今では反省するばかりです笑

 

 

で、思ったんですけど、
僕って引きこもりだったころから
彼女と付き合うようになって
明らかに思考が前向きになったと思うんですよね。

 

だって引きこもりの頃とか、
旅行に金使うとか考えられませんでしたもん。
今や新幹線・飛行機・車何でもござれで、
休みが合えばどこかへひとっ飛びです。

 

親にもよく驚かれます。
「電車にも乗ったことのないアンタが旅行!?」
田舎では公共交通機関がほとんどないので、
このように思われるのも無理ないですね。

 

確かに自分でも驚いています。
あの引きこもり生活から
数年後はキラキラしたリア充生活とは
誰にも予想できない大番狂わせです。

 

昔はうらやむあまりムカついていたリア充にも
全くムカつかなくなりました。
リア充側になることができれば
心が一気に広くなった感じがするんです。

 

 

 

オタクやめたきゃ彼女作れ

今こんなにも充実した毎日を過ごせているのは、
ひとえに彼女ができたからです。

 

明らかに僕の人生の中で
でっかいピンが刺さるくらいの
大きなターニングポイントだったと思います。

 

 

彼女がいた未来と、
いなかった未来。

 

後者を選んでいた場合、
今頃僕はPCのキーボードではなく
PS4のコントローラーを握りしめ
イライラしながらコールオブデューティ
でもやっていたことでしょう。

 

「角待ちうぜえ!!」
「ショットガン使うとかクソかよ!」とか笑。

 

心にゆとりがなくて
ゲームすることしか目的がないと
どうしても荒れた性格になるんですよね。
だって唯一のゆとりで
うまく出来なかったらそりゃ怒りますよ。

 

 

先日久しぶりに
昔のフレンドとゲームしてみたんですけど、
飛び交う言葉がすごいネガティブだし、
すぐ人のことバカにするし・・・。

 

結構長いこと付き合いがあるから、
彼らを嫌いにはなりたくないんだけど、
それでも胸中はモヤモヤとしていて
なんだか不快な気分になりました。

 

でも数年前までは
自分もまったく同じことしてたんだなぁと
思うとそれがいかにヤバかったか身に沁みますね・・・。

 

 

オタクの彼らを救いたい

僕も数年前までは
オタク側のネガティブ思考の一派だったからこそ、
それがどんなに非生産的で、
心をむしばむものかわかります。

 

だって昔のことを振り返ると、
何やってたんだ俺・・・ってなりますもん。

 

だから昔仲の良かった彼らを
おせっかいかもしれないけど、
更生の道へ進めたいんですよ。

 

 

そうなるとどうしたらいいんだろう
っていう話なんですけど、
僕同様に彼女を作ればいいと思います。

 

彼女ができれば
今までゲーム第一だった毎日が
彼女を軸にして回り始めます。

 

そうすると
自然とゲームからも距離を置くことになるし、
彼女の前ではネガティブなことは言えないな・・・
と思うので、ポジティブ思考に意識が傾きます。

 

ポジティブ思考になれば
何をするにも前向きになるし、
人を責めるよりホメるようになります。

 

そうなれば今までTV画面の中が全てだった生活から
3Dの立体的でリアルな生活が始まります。
平面でなく立体の世界はどれほど楽しいことか。

 

 

たしかに最初は付き合いだすまでの
告白するハードルは高いと思うんです。

 

でも清潔な格好を心がけて、
さりげないく親切なアプローチをすれば
彼女はすぐにできます。

 

まさに
思考が変われば行動が変わる
という言葉通り、

 

ネガティブでひねくれた心を変えようと思えば、
自然と自分の行動も変わっていくんですよ。

 

 

 

感謝の気持ちを忘れずに

僕の人生はまだ中間地点もいってないけど、
大きなポイントを迎えたと思います。

 

それもひとえに彼女が
僕の傍にずっといてくれたからです。

 

何度か衝突しても
色んな困難があっても
何だかんだ今日まで続いている。

 

 

そんな彼女に最大級の賛辞を贈りたいです。
ありがとう、と。

 

 

もし今付き合っている人がいるなら
素直に感謝するということを
わすれないでくださいね。

 

何気ないことでもいいんです。
ゴミ出ししてくれてありがとうとか、
卵買っておいてくれてありがとうとか、
何でもいいので感謝するようにしましょう。

 

ありがとうの言葉が無くなったカップルは
とても別れやすいです。

 

それくらいやってくれて当たり前、と思っていて
相手へのリスペクトがなくなっている状態ですから
非常に危険です。

 

恋人関係のみならず、
人との交友関係において
リスペクトがなくなったら
すぐさま崩壊します。

 

なぜならこの世の人間関係は
全て信頼によって成り立ってますからね。

 

 

お金、結婚、政治、友達、
なんでもいいですが、
掘り下げていくと
必ず信頼の2文字にたどり着くんです。

 

だから感謝の気持ちは
絶対に忘れないようにしてくださいね。

 

 

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-メンタル

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.