テクニック

カラオケで周りと差をつけて女子受けするテクニック5選!!

どうも、ヒモ男です。
みなさんカラオケ行きますか?

 

デート・合コン・飲み会・二次会・・・
あらゆるパーティのの定番スポット
カラオケです。

 

親から聞いた話なんですが、
昔、僕の地元のようなド田舎には娯楽がなくて、
みんなカラオケするくらいしかすることがなくって
カラオケが上手い人は重宝されるという話を聞きました。
それに僕の世代の人も
行く場所に迷ったらすぐにカラオケに行こうとします。

 

それくらい深く日本人の心に根付いている
カラオケですが、
もし彼女ほしい!!!とか
やましいことを考えているなら
ただ策もなしに行くのは
クレバーではありませんね。

 

ちなみに僕のカラオケスペックを話しておくと、
・歌がそんなにうまくない
・お酒がそんなに飲めない
・人前で騒ぐのは好きでない
というどう考えてもカラオケ苦手人間です。

 

でもカラオケはモテるためには絶好の場所で、
僕はいくつかのテクニックを使用することで
気になる女性たちと仲良くなってきました。

 

 

今回はカラオケであなたが
気になる女子をゲットするための
テクニックをお教えしたいと思います。

 

 

 

カラオケ合コン3つのルール

 

1.とにかくレディファーストだ!

合コンや飲み会でカラオケに行くとなれば
男女複数人で行くことはよくある話。

 

女子に受けたいと思ったら
いかなる場面も必ずレディファーストです。
優しくされるのを嫌いな女性はいませんから
ここぞとばかりに優しく接しましょう。

 

リモコンを取ってあげるとか、
ドリンクとか食べ物をオーダーしてあげるとか、
マイクを拭いてから渡すとか、
細かな気遣いがあなたをグッと引き寄せます。

 

男性の中には「人に気を遣うこと=ダサい、カッコ悪い
と思って傍にいるイジられキャラ的な他の男に
なすりつけようとする人がいますが、
それはかえって逆効果。
「俺がオーダーする!君は何がいい?」
というように食ってかかるようにレディファーストしましょう。

 

 

2.メジャーな曲を歌え!

カラオケの選曲は非常に悩むところ。
一人とか二人なら問題ないけど、
大勢でいればいるほど歌える回数は限られる。

 

だからこそ歌う歌はドメジャーでいい。
誰でも知ってる曲にしましょう。

 

かっこつけて洋楽のラップとか
ものすごいマニアックなHIPHOPを歌う人もいますが、
それは興ざめされるだけです。男女ともに。

 

だって知らない話を一方的にされるのって嫌ですよね?
僕はプロ野球が大好きですが、
「ジャイアンツは今年強いよ、だってFAで補強したからね・・・」
と話しても野球に興味ない人には刺さらないでしょう。

 

 

3.女子に近づけ!

カラオケのようにパーティの会場では
どうしても同姓どうしで固まってしまいがちです。

 

もし彼女が欲しい!と思うなら、
男どもからさっさと離れましょう。

 

女子は気になる相手がいても
誰かと話してたり一緒にいたら
近づきにくいです。

 

「わたしこの人と話したいからあっち行って!」
なんて言えるわけないじゃないですか。
だからこそ男と一緒に話したり、
一緒に盛り上がったりするのはやめましょう。

 

カラオケはステージで歌う人とかも出てくるので、
席移動は比較的しやすいと思います。
男がいなくなったすきに女子のほうに
近づいておくということがしやすいはずです。
あるいはドリンクを取りに行ったついでに
しれっと女子の近くに座ってもいいかもしれません。

 

とにかく女子と近づかないことには始まらないので、
まずは男から離れることです。絡まれる前に!!

 

 

 

効果抜群!カラオケモテテクニック

 

1.雑用はなんでも引き受けろ!

ドリンク・フードメニューの注文、
リモコンの受け渡し、
靴の散らかり直しにいたるまで、
カラオケボックスには雑用が盛りだくさんです。

 

誰かが必ずやらなきゃいけないことですが、
そういう面倒なことは
自分から積極的に請け負いましょう。
特に女子の

 

親切をしてもらって嫌がる女子はいません。
人間は本能的に恩をアダで返すことのできない生き物です。
恩には恩で報いたいし、
親切な人には好意を抱きます。

 

また、アタックしている女子だけでなく、
必要とあらば他の人の手伝いもしてあげましょう。
誰かには親切にして誰かには全くしないという露骨さが
見えてしまうと不信感を抱かれます。
誰かがグラスのビールをこぼしたら一目散に拭き、
代わりのものをオーダーしてあげましょう。

 

 

2.気になる子の隣に座れ!

女子に自分を好きになってもらう上で
女子と自分の距離というのは忘れてはいけません。

 

なんらかの都合とか言い分を付けて、
無理やり女子の隣に座っちゃいましょう。
「さっき飲んだカクテル美味しかった?」
みたいな素朴な会話をしながら近づけば効果抜群。

 

ここで注意いてほしいのですが、
対面ではいけません。
好きになってもらうのに
テーブルをはさむのは効果が薄いです。

 

距離が近ければ
あなたとも話しやすくなるし、
それどころかあなたとしか話せなくなりますよね。

 

好きになってもらうのに
会話は最も大切です。
離婚の最大の原因が
「夫婦で会話をしなくなったこと」
なのはどういう意味か分かりますよね?

 

 

3.部屋から抜け出せ!

ある程度会話が弾んできたら
部屋から抜け出すということを
画策してみましょう。

 

カラオケボックスは基本的に
誰かが歌っている以上うるさいですから
話が聞き取りづらいこともあります。

 

「え、何その話!?詳しく聞きたいから外で話さない?」
と言って連れ出しましょう。
部屋を出てラウンジとか手すりのあるところで
2人きりで話すことができれば
一気に好意を引き寄せられます。
まぁデートぐらいなら固いでしょう。

 

カラオケに限らず、
合コンなどの複数人がいる場所では
なかなか二人きりの空間を作り出すことは難しいです。
しかし、本当に好きになるなら
2人きりで話したいと思うはずですし、
相手も私に気があるのかな?となります。

 

 

4.トイレについていけ!

とはいっても女子の隣に座って
なおかつ部屋の外に連れ出すなんて
大胆不敵すぎだろ、無理だわ・・・。
っていう人の為にとっておきの方法。

 

気になる子がトイレに向かったら
あなたも一瞬間をおいてついていきましょう。

 

女性の方がトイレに時間がかかるので
用を済ませたあなたは
先にトイレの外でスマホでもいじって待ってます。

 

で、偶然を装って
「いやぁ~盛り上がってるね~、つかれたなぁ・・・」
というように軽い小話をしましょう。

 

そこから部屋で聞いた彼女の情報をもとに
「そういえば○○の出身って言ってたよね?
俺この前そこに旅行行ったんだ!イイトコだよね!」
というように部屋の外で2人で話をすることで
距離がグンと近くなることは間違いありません。

 

先程のテクニックと共通していますが、
女子に好きになってもらうには
お互いの距離を詰めることが一番です。

 

近ければ自然と話し相手になるし、
話をすることでガンガン気になりだします。
知らない人には興味が湧かないように
知ってる人には興味が湧き始めるものです。

 

 

5.デュエットを狙え!

カラオケの曲の中にはデュエットできるものが数多くあります。
歌詞の横にスペードとかハートがついてて
文字が青色とピンク色で別れているものです。

 

デュエットがある曲を選んで、
気になる子にマイクを無理やり渡しちゃいましょう。

 

無理やり押し付けられても
曲が始まれば何となく歌わなきゃって気になるので、
知ってる曲なら歌ってくれますよね。

 

具体的には、
リモコンから選曲して送信して
「あれ!これデュエットじゃん!
ちょちょ!誰か歌って!(あたりをキョロキョロ)
あぁ~もう○○ちゃん!お願い!始まるから!」
という具合です。

 

急ぎで頼まれたときほど断れないものはありません。
ちょっとイタズラじみた手法ですが、
知ってる曲なら問題ないですよね。
あくまで自然にふるまうことが大事!!

 

 

 

最後に:俺のような失敗をするな

僕はカラオケ合コンで盛大にやらかしたことがあります。

 

当時から洋楽やEDMが好きだった僕は
いわゆる音楽通ぶったイタイ奴でした。

 

だからカラオケでもおしゃれな洋楽歌ってやるぜー!と
息巻いてノリノリでラップを披露しました。
するとどうなったか・・・

 

場が凍り付いたんです・・・
だれも僕の歌声に耳を傾けないで
スマホをいじったり友達と話したり・・・
傍からみてもいたたまれぬ雰囲気だったと思います。

 

まぁそこで白けたもんですから、
アタックをかけるのが怖くなっちゃって、
終いには女の子たちに先に帰られてしまいました。

 

 

僕はつくづく他人に気遣いできない人間だと
そりゃもう反省しました・・・。
よくよく考えたら、聞いたこともない
わけわからん曲を歌われても
どう反応していいか分からないんです。

 

しかも女の子ともロクにしゃべれなかったし、
歌い終わりに乾いた拍手をもらっただけです。

 

 

このように周りのことを考えないで
意識高いだけのやつになっていると
女子は寄ってきません。

 

ちゃんと場を盛り上げるための
気遣いをできた人だけが
彼女という最大の報酬をゲットするんです。

 

だからくれぐれもレディファースト、
気遣いが第一だということは覚えておいてください。

 

これはカラオケ以外の場でも同様です。
親切こそが好意を引き寄せ、
好意が信頼に変わり、
あなたと一緒にいることを望むようになるのです。

 

 

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-テクニック
-

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.