女性心理

人はらしさを求めている。恋人らしさを忘れるな。

こんにちは、ヒモ男です。

 

 

実は僕は大学生になるまで
辺り一面田んぼに囲まれた
秋田県のド田舎で過ごしました。

 

秋田県は全国有数の
豪雪地帯であり、
僕も生まれてから18年間、
雪を見なかった年はありません。

 

東京では雪が3㎝も積もれば
大騒ぎの大パニックと聞いたことがありますが、
秋田じゃ冬は毎日50㎝も積もります。

 

だから一日でも
雪寄せをしないと、
1m以上積もって
家から出られなくなってしまうので、
雪寄せは毎日欠かせません。

 

 

そんな雪国で僕は育ったのですが、
雪国ならではの悩みと言いますか、
ひとつコンプレックス
にしていることがあります。

 

それはスキーが
めちゃくちゃ苦手ということです。

 

 

秋田を始め、
降雪地帯では小学校の時に
体育の授業でスキーを必ずしますし、
課外授業で年一でスキー場での教室があります。

 

僕は他の人より
スキーを始めるのが遅かったこともあって、
クラスじゃ一番下手でした。

 

スキーって小学生の頃は
グループでまとまって
滑るように言われるんですけど、
それもうまい順に振り分けられるんですよね。

 

僕はいつも一番へたっぴのグループで
しかもその中でも一番下手でした。

 

転んだら板外さないと起き上がれないし、
足揃えて曲がれないし、
急斜面じゃ必ずころんじゃうし、と。

 

なんで雪国に生まれたんだろう・・・
と冬が来るたびに嘆きました。

 

 

結局スキーに苦い思い出を残したまま、
大人になり大学生になって、
仙台に飛び出しました。

 

仙台は同じ東北で隣県なのですが、
嘘だろってくらい雪が降らないです笑
というか冬はよく晴れるし、
暖かいと思うくらい?笑
おそらく東京の冬と
変わらないんじゃないかと思います。

 

するとこっちじゃ
スキーに行ったことないばかりか、
まともに積もった雪を
見たことない人も多いので、
僕はよく雪にまつわる話を
聞かれることが多いのです。

 

他にも東京とか静岡とか
雪が降らない県の人と話すと
必ずというほど雪の話になるんです笑
不思議です。

 

でも僕はこの雪の話があまり好きではないんです。
だってスキーの話になっちゃうから・・・。

 

相手からすればどうでもいいことなんだろうけど、
僕はスキーが下手だってバレたくないんです。
雪国生まれの雪国育ちのくせに
スキーが下手ってなんか
雪国人らしくなくて恥ずかしい・・・
と思ってしまうんですよね。

 

 

 

らしさを気にする人間

この話聞いてどうでしたか?

 

いや、どうでもいい!
って思ったんじゃないですかね笑
僕も我ながら
他の人にはそう思われてるんだろうな
とは思うんです。

 

そんな小さいこと
気にするヤツなんかいねえよ、って。

 

 

でもこれって
僕だけの問題じゃないと
思うんですよ。

 

自分はすごい気にしてるのに、
相手は全然気にしていないこと
って結構ありますよね?

 

すごい恥ずかしい!
って思ったのに
周りは全然騒ぎ立てない
みたいな。

 

例えば合コンで
みんなスーツなのに
自分だけ普段着で来て恥ずかしいとか、

 

みんなA定食食べてるのに、
自分だけB定食頼んじゃって
なんだか気まずいなど、

 

周りは大して気にしてないのに、
自分はなぜか気にしてしまう
ような経験ってありませんか?

 

 

集団心理が働く人間

人間は集団心理が
働く生き物です。

 

みんながそうしているから
自分もそうしよう、
みんなに言われたから
言われたとおりにしよう、
など、

 

他の大勢多数の
意見や行動に
何の考えもなしに
賛同してしまうんですよね。

 

 

このように
周りに行動や言動を合わせなきゃ
なんだか落ち着かない
不安に駆られるのは
集団心理が働いているからなんですよね。

 

つまり
他の大勢多数と
同じふるまいや思考をしないと、
らしくない」と
思ってしまって、
否定的・懐疑的に
なってしまうんですよね。

 

言い換えると、
都会人らしさ、
田舎人らしさ、
雪国人らしさなど、

 

人間は常に
らしさを求めて生きているんですよね

 

だから僕が
スキーが苦手なことを
知られたくないのも、
雪国人らしさを失ってしまう
ことを恐れているからなんですね。

 

 

 

彼女もらしさを求めている

さてここから
恋愛の話にスイッチしていきたいのですが、
このらしさというのは
彼女の心内にも発生しています。

 

 

告白をして受け入れてもらった、
さぁ付き合おうとなったら
まず何をするでしょうか?

 

一緒にお食事したり、
テーマパークでデートしたり、
人前で手をつないだり、
一緒に暮らして同棲をしたり・・・。

 

誰でも思いつきそうで
おそらく多くの人が経験するであろう、
恋人らしい行動をしたがるんです。

 

恋人らしい経験ができるから
彼氏であるあなたと
付き合ってよかったと思うし、

周りが羨む理想的な
行動ができているから
満足感に浸れるんです。

 

 

同棲破局の原因は「恋人らしくなくなった」

ちょっと逆説的ではありますが、
どれだけ恋人らしさが
大切なのかを示すデータとして、
同棲破局の理由を見てみましょう。

 

同棲破局は読んで字のごとく、
同棲するまではうまくいってたのに、
一緒に住んでから
何らかのトラブルがあって
破局を迎え別れるというものなのですが、

 

その上位3つの理由のひとつに、
「恋人らしくなくなった」
というのがありました。

 

 

つまり何らかの理由で
二人の仲が最初に比べて変化して
恋人らしくなくなってしまったから
別れたというのです。

 

それくらい
恋人らしい行動というのは
カップルに
求められているんですよね。

 

それもこの傾向は
女性に強くみられるようで、
すごく仲良くなることも大切なんだけど、
どこかで恋人だということを
再認識できるように
しなければならないんですよね。

 

 

 

恋人らしさを失わないための3つのステップ

これまで、
いかに恋人らしさを
持ち続けることが大切かを
訴えてきました。

 

最後に具体的な
恋人らしさを失わないための
ステップを3つ紹介します。

 

僕はこの3つのステップを意識することで
彼女と4年以上、
仲睦まじくなおかつ
男女のカップルらしさを
失わずに幸せに過ごしてこれました。

 

 

気遣いを忘れない

もしあなたが彼女と
よく付き合えていて
大親友というような
間柄になっていたとしても、
気遣いを忘れてはいけません。

 

女性はお姫様のように
扱いましょう。
女性は彼氏に特別扱いされるのが
好きな生き物なので、
「わたしだけに・・・❤」と
思わせられると弱いです。

 

僕もそうでしたが、
仲良くなりすぎると、
男友達のように
たまに無神経に扱ってしまうことがあるんですね。

 

だから余計な手間暇かけなくても
一緒にいるだけで満足だろ
って思ってしまうんです。

 

普段はそれでもいいかもしれないし、
仲がいいことにこしたことはないのですが、
適度な気遣いをして、
彼女を喜ばせる努力を
忘れないようにしましょう。

 

 

愛情を伝える

だんだん親密になっていくと、
面と面向かって好きだというのが
恥ずかしくなってくることがあります。

 

でもそういう一見単純な
愛の言葉に女性は弱かったりします。

 

「今日もカワイイね。」とか、
「いつも好きだよ。」とか、
青臭いセリフも意外と
受け入れられるのです。

 

ちょっと何言ってんのよー!
と言われるかもしれませんが、
内心は嬉しさ爆発です。

 

そんなとき
付き合いたての
初々しい甘酸っぱい思い出に
浸って恋人らしさを取り戻すのです。

 

 

とはいえ、
男たるもの恥をかくのは御免、
という場合は性行為中に
言ってみるといいです。

 

エキサイトした状態なら
何となく流れで言えちゃうので、
ぜひ試してみてください。

 

 

悪口を言わない

まるで昔ながらの
大親友のような
親密な仲になると、
男友達のように
扱ってしまうこともあるんですね。

 

誰でも経験あるかもしれませんが、
男友達には
イジられキャラ的な人がいて、
おふざけ程度に
悪口を言える人がいますよね。

 

男同士なら
そういう関係もいいかもしれませんが、
女性はそういう扱いを受けることを
きわめて受け入れがたいです。

 

もともと本能的に守られたい
と思っているのが女性なので、
おふざけとはいえ攻められるのは嫌なんです。

 

 

だからいきすぎたイタズラや
過度な悪口は
言わないようにしてくださいね。

 

言うときは
ちゃんと状況や
雰囲気をわきまえてから
発言するようにしてくださいね。

 

 

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-女性心理

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.