テクニック

それ意味ある?モテると思ったら大間違いな行動5つをロジックで解説

なんとかモテたい!
気になるあの子に振り向いてほしい!
そう思うあなたは
モテるために様々な努力をするでしょう。

 

しかし、その中には間違った行動を
してしまっている方も多いはずです!!!!
モテようと思ってしているのに
女性からはかえって逆効果・・・(ガッカリ・・・
なんてことも結構多いのです。

 

今回はなぜそれが間違いなのか、
どうしてそれじゃ彼女が振り向いてくれないのかを
ロジックで解き明かしていきます。

 

 

 

1.大勢で群がって友達多いアピール

男性は生まれついて仲間意識が高い生き物です。
とりわけ同志と呼ばれる
趣味が合う者同士や
同級生同士など、
大勢で群がるのが好きな生き物です。

 

また、男は潜在的に強がっていたい生き物だそうです。
弱くみられるのを避け、
特に女性に対しては
「俺は強いぞ!」と
見栄をついつい張ってしまいます。

 

だから街中を歩くとき
一人ぼっちでトボトボ歩くより、
集団でワイワイ歩いたほうがカッコイイと思ってるし、
なんとなく一人ぼっちはダサいと思っている節があります。

 

でも大勢で群れていてカッコイイ⇒モテる
と思っているなら大きな間違いです。

 

女性は男性とは対照的に
潜在的に守られたいと思っている生き物です。
だから基本的には自分のそばにずっといてほしいし、
友達より何より自分を最優先にしてほしいと思っています。

 

女性は男性を見極める際、
「この人はどれくらい私に尽くしてくれるんだろう?」と
考えながら付き合う男性を決めるので
かえって大勢とギャアギャア騒いでいる人に対しては
不安視してしまうんですよね。
「この人は付き合っても友達ばかりとつるんで、
私なんかに構ってくれないんじゃないか・・・」と。

 

 

 

2.タバコ吸って渋い男アピール

タバコは百害あって一利なし。
タバコを吸っている人はむしろ渋いじゃん!
という意見がありますが、
それって大抵男性側の意見です。

 

女性は基本的にタバコを吸っている人が苦手です。
なぜなら先程のように、
付き合った後、さらには結婚、子供ができるとしたら・・・
と理想の未来を思い描いて
付き合う男性を決めているからです。

 

結婚して子供を授かったとなると、
妊婦にとってタバコの煙は有害以外の何物でもありません。
タバコの煙は吸ってる本人が吸う主流煙より
周りの人が吸う副流煙の方が有害なので
妊婦にとっては男性側以上に被害を被ります。

 

女性本人は親がタバコ吸ってたから平気だと言っても、
将来子どもを授かることを考えたら
タバコはぜひともやめてほしいと考えるでしょう。
そうなると喫煙者の男性が魅力的に映らなくなるのは
非を見るよりも明らかですね。

 

 

 

3.ナヨナヨして草食系・カワイイアピール

草食系男子というワードが世に現れてから久しいですが、
その中でも男の中でも
「カワイイ」を押し出してモテようとしている人がいます。
タレントで言うとりゅうちぇるさんのような人ですね。

 

確かにそういう新気鋭のファッションや
カルチャーがあることはいいことだと思います。
それには納得します。

 

しかしそれが女性を惹きつけモテるための
有効な手段かどうかと問われれば
そうではないでしょう

 

いつの時代もいつの世代も、
女性は本能的に強い男性が好きです。

 

潜在的に守られたいと女性は思っていますから、
当然守ってもらうならば強くたくましく
頼りがいのある男性がいいです。
そのため服装や言動も
草食系丸出し・前面押し出しスタイルよりも
男らしい・キリっとしたスタイルが好まれます。

 

TVやSNSとかでもてはやされているから
きっとモテるんだろうと思ってはいけません。
女性の本質的な性格は
いくら時代が経とうとも変わらないので、
あなたは強くてキリっとした男らしい男を目指してください。

 

 

 

4.自慢話・武勇伝語りまくりアピール

男は強くありたいと思う生き物であり、
女性も男性にそうであってほしいと望んでいます。
そうなると、男性は女性にかっこいいところを
見せなきゃいけませんね。

 

でも合コンなどで
自慢話や武勇伝は絶対NGです!
「うわーコイツ自慢してるよ・・・」
と男女ともに口に出さずとも思ってしまいます。
仮にそれを聞きつけて
必要以上に近寄ってくる女性がいたとしたら・・・
それは完全にクロなので避けましょう。
いい金ヅルを見つけたと思っているだけですからね。

 

人間は基本的に
相手の話をウンウンと聞くよりも
自分の話を自慢げに話す方が好きな生き物です。
自分が頑張ったこと、
一所懸命やったことを
誰かに認めてもらいたいのです。

 

これはマズローの5段階欲求でいうところの
他者からの承認欲求という部分なのですが、
最上級の自己実現欲求と入れ替えるのが正解なのではないかと
言われるくらい人間の中でも強い欲求です。

 

そんな欲求丸出しの醜い人を
まともな女性たちが好きになるわけないので、
自慢話や武勇伝の語りすぎには注意しましょう。
もし語るのであればさりげなく話すことを心がけましょう。

 

それとここは合コンでも使えるテクニックなのですが、
自分の失敗エピソードや自虐話は
好感を得やすいです。

 

「あぁこの人は着飾ったり、
無理にかっこつけたりしない
素直で信頼できる人なんだなぁ」
と思わるので非常に感触がいいんです。

 

どうせ自分の話するなら、
自虐エピソードを話してみましょう。
損して得とれとはよく言ったもので、
信頼を得ることに近づきますからね。

 

 

 

5.ガサツにしてぶっきらぼうアピール

男の中には優しい男はダサい、
ちょっと荒くれ物のぶっきらぼうのほうが
カッコよくてモテるだろ!と勘違いしてる人がいます。

 

女性に対しては常に丁寧に優しくふるまいましょう。
ちょっとくらい雑に扱ったほうがいいだろう
というのは大きな間違いです。

 

女性は男性に優しく守られたい生き物です。
結婚して家庭を築いてもずっと優しくしてほしいのです。
多少雑に扱われたいな・・・なんて思うわけないですよね。

 

もしカッコつけで雑な振る舞いをしているなら、
おそらくそれは女性には何にも響いてないでしょう。
むしろ引いてるくらいかもしれません。

 

合コンで初対面の女性がいたとしても、
グラスにビールを注いであげる、
メニュー表を取ってあげる、
扉を押さえておいてあげる、
そういった小さな気遣いをできる人がモノにしてるんです。

 

 

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-テクニック
-,

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.