テクニック

【極論】モテない男はモテない音楽を聴いている

こんにちは、オタコンです。

 

僕は昔から音楽が好きで、
演奏とかはしないんですけど、
これから流行りそうな
バンドとかアーティストは
よくチェックしてるんですが。

まぁ僕って、
昔からオタク気質なんですよ。

世間で流行ってる曲に
乗るのが嫌いで、
インディーズとかマイナーなバンドに
ばっかりこだわってたんですね。

 

だからカラオケとかいっても、
そういう曲しか知らんもんで、
まぁー場を白けさせたこと、
数しれず・・・笑

 

「俺ってこんな
シブいバンド知ってんだぜ!?」

的な思惑もあったんですが、
まあそれはガチ中のガチの
音楽好きにしかウケないわけで。

しかもそんな奴、
身近には当然いないですし。

 

僕はてっきり

イケてる奴はイケてる音楽聴いてる

と思ってたから
それがカッコいいもんだと思って、
オシャレなインディーズとか、
洋楽HIP HOPとか聞いてたんですけど・・・。

だって
ミーハーな曲しか知らないのって
なんか信念がないというか
こだわりが無いというか
ダサいと思いませんか?

 

だけど、それは大きな間違いでした。

で、ですね、僕は

デート=カラオケ

みたいなイメージがあったから、
音楽とモテは関係してるんだ、
と思ってたんですよ。

 

音楽ってその時代の流行りを
象徴するものじゃないですか。

それに男女をつなぐ
話題としても抜群なわけです。

だから音楽=モテという
関連性があるんだと思っていました。

 

まぁ結果的に僕が聞いてた音楽じゃ、
モテるなんてことはなかったんですけど。

 

で、ちょっと思ったんですよ。

モテる人が聞いてる音楽ってなんだ?

って。

 

今、学生時代をぼーっと思い返してみると…

「あ、アイツら流行りの曲追ってるだけじゃん」

ってなったんです!

 

 

流行りの曲を聴けばモテる

さて、ここまで
突拍子もない話をしてしまいましたが、

要するにですね、
モテるためには、
女子との会話を
盛り上げる技術が必要なわけですよ。

仲良くなるにしても、
彼女にするにしても、
結局、

ソイツと話してて楽しいか?

に行き着きます。

 

ニーチェっていう
偉い哲学者が

「結婚とは長い会話である」

って言ってたくらいですから、
会話って
男女の付き合いにおいて
最重要ポイントなんですね。

 

で、
反対にモテない人っていうのは、
極論ですけど、会話がヘタです。

 

女性免疫が無いから緊張してしまう・・・

何話していいか分かんない・・・

うまく会話のラリーが続かない・・・

 

誤解を恐れず言えば
これ全部会話がヘタってことです。

対照的に、
面白い会話というのは、
相手をいかに
共感させられるかが
ポイントになってきます。

人は自分に親近感のあるものや、
共感のもてるものにスゴク感動します。

 

芸能人とかが、

「ホントはセレブだけど
着てる服はユニクロ」

みたいなこと聞いたら、
ホントはすごく遠いところにいる人なのに、
なぜか親近感が湧きませんか?

歌舞伎町No.1ホストのローランドも
数十万するジャケット着てるけど、
インナーは1000円のユニクロシャツらしいです。

 

逆に専門的すぎる話とか、
マニアックすぎる話は
知ってる人は楽しいけど、
詳しくない人はポカーンです。

特にオタク文化は深い上に
理解もされづらいので、
普通の女性と話す上では
かなり不向きなわけです。

 

で、音楽の話に戻りますけど、
将来的に

「この女をオレのものにしてぇ!」

って思ってるのに、
女の子の前でマニアックな
音楽の話をして、
それがウケるでしょうか?

 

「へーそうなんだー(白目)」

って感じになっちゃうんです。

モテたいがために
イキった小洒落た
名前も分からんハンドを
聞いてるようじゃダメ、
ってことです。

 

女子と話を
合わせたかったら、
ミーハーすぎるくらいに
攻めないと

少なくとも流行り廃りの
情報収集は必要です。

 

僕も流行りに
乗るのは嫌いだし、
何なら
目を逸らしてるまであるけど、

「彼女ほしい!」

ってなったときは
苦虫を噛み潰すようにやめました。

これじゃいつまで経っても、
しょうもないオタクのままだ、
と思って。

 

僕のようなオタク気質の人って、
ミーハーに流されるのを
すごく嫌うと思うんです。

自分の生き方を
ねじ曲げられてるみたいで、
すごく不快なもんですよね。

 

だけど、
これから飲み会とか
合コンで出会う女性というのは、
基本的にマニアックでも何でもない、
「普通の女性」です。

運良く
自分と趣味がピッタリ合う人が見つかる!
なんて思ってると痛い目を見ます。

現実問題、
そうそう簡単にヒットはしないし、
その人と上手くいくとも限りませんし。

 

だから女性とゼロから
関係を築いていくために、
気乗りしないかもしれませんが、
多少なりとも
世間に合わせていかないとなりません。

それが
ゼロの関係をイチにできる
かもしれませんからね。

 

…ところで、ここまで

「お前の好きなモンなんて
どうでもいいから、
個性なんてクソくらえで、
ミーハーに溺れろ」

みたいな口ぶりで書いてきましたけど、
もちろん個性を捨てて欲しくはないんです。

 

どういうことかというと、
そういうマニアックな話をするのは
仲良くなってからってことです。

 

女性は初対面や
会って数回の男には
強い警戒心を抱きます。

だから
つまらない話が始まった途端、
馬耳東風モードになってしまう。

そうしてるうちに
彼氏候補から外れてしまうので、
こりゃダメなんです。

 

だけど、仲良くなってから、
気軽にデートに行けるレペルに
なってからは、
あなたもオタクモード全開になってください。

警戒心が解けてからは、
今度は逆にあなたのことを
もっと知りたいと思い始めます。

最初は話を
聞いてもらえるように仕向けてたのが、
逆に色々知りたくなってくる
という傾向があるんですね。

 

だからその時になったら
ドカーンと個性を
ブチまければいいんです。

 

ゼネラルな話で警戒心を解いて、
緩んだところに
マニアックトークをドカン!

これです。

 

ここまで来たら
見違えるように
話が弾むようになります。

だからその時まで、

「ここはガマン…!」

と思いながら
ミーハートークに興じてください。

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-テクニック

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.