テクニック

女に金使うってスゲェ嫌なんですけど。

でこんにちは。オタコンです。

このブログは男の人しか見てないと信じてるので、
男尊女卑まっしぐらなタイトルにしちゃいました笑

 

デートだの、
飲み会だの、
プレゼントだの、
女性と付き合おうと思ったら、
それなりの出費を覚悟しなければなりません。

ヒモにされるのは最悪ですが、
そうでなくても、
飲み会の参加費とか
マッチングアプリの登録費とか、
最低限のお金はかさむものです。

 

僕は昔からものすごいケチで、
財布にうるさいのでお金を使うことには
ものすごく抵抗感が強かったです。

彼女欲しい欲しい!
と思っていた頃は
財布と彼女欲しさの悩みに挟まれて、
悩みまくってました。

 

「彼女欲しいけど、金がなー・・・」

「彼女は欲しいけど、貯金は崩したくねぇな・・・」

と頭の中をグルグル考え込んでいました。

 

 

男はやっぱり『女のサイフ要員』?

で、こういう人って結構いると思うんです。

 

男女平等と言われて久しいですが、
今でもやはり財布を持つのは大半が男です。

女性も全く出さないという訳では無いけれど、
やはり男の方が多めに払う、
というのが世の中のスタンダードだなーと感じています。

 

そんなことだから、
女子と付き合いたいと思いつつも
お金がネックになってイマイチ行動に移せないんだよなー
という人がいるんじゃないでしょうか。

そこで今回は
「彼女欲しいけどお金が大事思考」
を解決する方法を教えたいと思います。

僕もそれをやるようになってから、
非生産的だった考えがガラリと変わりましたし、
結果的に彼女を作ることにも成功しました。

もし僕と同じように、
財布の紐が硬いことが原因で
悩んでいる人がいたら参考にしてください。

 

 

形あるモノだけが資産じゃない

自動車とか家とかアクセサリーとか、
こういったものは目に見えてカタチのあるものです。

お金を払えば買うことが出来るし所有することができます。

カタチあるもののことを有形資産と言います。

 

逆に
知識とか経験とかブランドとか
カタチのないものは無形資産と言います。

僕もそうでしたが、
お金にケチな人って、
有形資産しか信用出来ない傾向があります。

もっと言うと

無形資産に価値を感じていない

とも言えるでしょう。

 

わかりやすく言うと、
経験して得られる知識とか感想とか価値観とか、
そういうものにお金を払いたがらないということです。

これは彼女を作りたいと思ったら
絶対にしてはいけない思考なのでダメです。

 

恋愛に関わることって大体のことが
そもそも無形資産寄りのものなんですよね。

合コンに行くこと、
デートすること、
マッチングアプリに登録してみること、
どれもお金は使うけど、
その見返りに目に見えるモノは得られないです。

だから価値を感じにくい。

重要性を認識出来ない。

お金を出すのはちょっと・・・となってしまうんです。

 

 

知識や経験にお金を払わないとモテない

ところが彼女が欲しい、
恋愛スキルを上げたいと思ったら、
無形資産というものを
率先して入手していかなければなりません。

無形資産の中でも「経験」、
それから得られる「知識」

このふたつが重要になってきます。

 

僕も根がケチんぼですから、
こういうのは
「本とか動画の知識ゴリ押しでいけんだろw」
と思っていた時期があります笑

ところが女子と接するのは資格試験と違って、
その場の状況判断とか臨機応変とか
そういうのが大事なわけです。

事前に問題文があってそれをじっくり解くわけじゃない。

しかも回答例もない。

むしろ瞬間瞬間で考えて行動しなければならない。

 

そういう能力はやはり現場でないと身につきません。

百聞は一見に如かずとはよく言ったもんです。

 

勇気を持って女子に声掛け、
時には成功し、
ときには後悔して・・・
の繰り返しで恋愛スキルは身についていきます。

こう書くと当たり前のことのようですが、
これが目に見えて見える能力では無いがために、
疎かになっている人は少なくないです。

 

時には好きなアーティストのCDを買ったり、
ゲームを買うのも悪くは無いですが、
彼女作ってより良い未来を目指すなら無形資産を大事にする
という考えを持つようにしましょう。

 

 

愛情を満たさないと満足には生きられない

さて、ここまできて

「でも、やっぱり金じゃん?」

という人はいるでしょうか?

 

いたらビックリしちゃいますけど、
ここを読んでいるということは、
少なからず恋愛で悩んでいる人だと思うので。

最後に人生における恋愛の重要性を語っておきたいと思います。

僕はまだ生まれて20数年しか経ってませんが、
それでも物心ついてから
女の子との縁がなかった頃と、
普通に女子と話せてるし彼女もいる今を比べると、
断然今の方がいいです。

 

多分僕が
恋愛のことを気にもとめずに
ただボンヤリ生きてきたら、
間違いなく
死んだ目でつまらない毎日を
送っていた
と思います。

仕事して家に帰ってきてゲームして寝るのループ。

その間誰とも話さないし、
もちろん女子ともどんどん疎遠になっていく・・・
という感じだろうなぁと。

 

ちょっと話は変わりますけど、
ニュースとかワイドショーで
よく芸能人の不倫のことよくやってるじゃないですか。

またこの人が!
とかもういいでしょ、

みたいなのもありますけど、
どうしてメディアが
執拗に不倫問題に突っ込みたがるかと言うと、
視聴者の共感を得やすいからなんですね。

芸能人だろうが一般人だろうが、
大人だろうが子供だろうが、
「愛情」の重要性は誰しもが当たり前に理解しています。

 

会社が倒産しそうで大変とか、
芸能人は人付き合いが大変とか、
そうなのかなー?とは思うけどピンとこないじゃないですか。

民放テレビが利益を稼ぐためには

「視聴率を集めて広告を沢山見てもらう」

ことが大事なので、
当然注目を集めやすい、
共感を集めやすい話題を中心に番組を構成するわけです。

不倫は愛情への裏切りですから、
そりゃ目に留まるよね、ってことです。

 

 

少し脱線しましたが、要するに、
それくらい愛情という面に関して、
人は重要視してるしシビアだということです。

これは僕たち男性も例外ではなく、
お金が無いことよりも、
友達がいないことよりも、
愛する人がいないことが
苦痛になる日がやってきます。

パパ活とかキャバ嬢で一応の満足を得ている人もいますけど、
あなたはそういう大人になりたいでしょうか?

そうではないですよね。

 

だったら、
今は多少の出費はかかったとしても、
その見返りとして
充分すぎるくらいの愛情を得たいと思いませんか?

最初は出費することを痛いなぁと感じるかもしれませんが、
彼女ができたり、女の子と仲良くなれば、
そんなことは気にも留めなくなるでしょう。

あれもいい経験だったなあ、
と笑い飛ばせる日が来ます。

 

飲み会でも、
デートでも、
マッチングアプリでも構いません。

小さな小さなことでもいいですから、
ほんの少しだけアクションを起こしてみましょう。

心機一転、
おしゃれな服を買い揃えるのも悪くないかもしれませんね。

とにかくひとつ何かしてみれば、
大きな発見があると思います。

何もしないで悩むより、
何かしてひとつ考えを得られる方が人として成長できます。

それの積み重ねが彼女、
あるいはお嫁さんゲットに繋がりますからね!

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-テクニック
-,

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.