女性心理

人を褒めまくっただけでテレビ出演した人の話

こんにちはオタコンです。

今日はちょっと面白い話をします。

あ、
て言ってもゲラゲラ笑えるようなやつじゃなくて、
興味深いというか数奇というか。

「funny」より「interesting」な話をします。

 

実は僕には
ネットを使ってビジネスをしているので
起業家という側面もあります。

 

なので色んなメルマガとかブログから
勉強することも多いのですが、
その中で
ある受講生の話がとても興味深かったのです。

 

その人は僕と同じ
メルマガ受講者だったのですが、
その人はメルマガ配信者の熱意に
めちゃくちゃ感心したらしいんです。

 

どれくらい感心したかというと、
わざわざ
「メルマガ配信者を褒めるため」
だけにTwitterを始めるくらいだったそう…笑。

 

「こんなに素晴らしい人が
世に広まってないなんて、おかしい!」

「この人の教えを
もっと多くの人に広めなければ!!!」

そういうモチベーションだったそうです。

 

ファンっていうか、囲いというか、信者?

一個人でそこまで熱が入るって凄いですよね。

 

で、その人は
メルマガ配信者から
教えてもらったことを
Twitterでガンガン発信するように
なったそうです。

それが結構評判が良かったらしく、
フォロワー数もうなぎだったそうな。

 

ここまでだったら、
たまにいるただの
意識高い系ツイッタラーなんですが、
ここからがまさかの展開。

 

なんと、
めざましテレビから
取材の依頼がきたそうです!

 

ただ褒めまくってただけで!!!!

で、
ちゃっかり美人なADさんともお話したとかで…。

 

 

この話すごくないですか?

「なんじゃそりゃ!!!」

って僕は思いましたよ。笑

 

だって意識高い系ツイッタラーでも
テレビまで行く人そうそういないでしょう?

ましてや、その人は褒めてただけ!

何かデカイことしたとか、
ブームを巻き起こしたとかではなくて
褒めただけでなんでめざましやねん…ってかんじ。

 

なんか先越されてんなー…俺…
ってなっちゃいました。

べつにテレビ出たいわけじゃないけど笑

 

でも

「そんなことでテレビ出れるんだったら、
俺もなんかして爪痕残さないと!」

って気分になったんですよ笑

 

 

で、
この話から学んでおきたいのが、

「褒める」には強いパワーがある

ってことなんです。

 

今回はテレビ出演という
ぶっ飛んだ結果でしたが、
そこまでいかなくても
人を褒めてるだけで、
かなりいいことがあるんですね。

 

特に恋愛はそうで、
女性は褒められるのが
何だかんだ言って好きです。

 

同意させるのが好きというか、
基本的に
肯定的・前向きな
会話のラリーが好きなんです。

「ねえねえ会社の〇〇ウザイよね!?」

「そうなんだよ。あいつはひでーよ!」

って会話をしたいんです。

 

「いやそういうお前が悪い!」

なんて間違っても言われたくないです。

女性は意見の言い合いが
したいんじゃなくて、
全面的に同意してもらうことを
会話の目標にしてる
と思います。

 

だからもし
モテたいとか、
彼女作りたいと思ってるなら、
女の子と会話する時に褒めることに
意識を向けるといいです。

多少お世辞でも、
否定とか意見をするよりは
好感触を得られます。

 

もし飲み会で
女子と会話してても盛り上がりが
イマイチだなーと思ってるなら、
褒めるだけでかなり効果あると思います。

そもそも盛り上がる会話にするためには

「相手にいくら気持ちよく喋らせたか」

が大事です。

 

どんな面白トークをしたとか、
引きのある話をしたとか、
そういうのは関係ない。

女子にどれだけ
アドレナリンをだして、
ドバドバ喋らせたか、
が盛り上がったか否かの基準です。

やっぱり人は
自分の話をしているときが一番興奮してます。

ネットじゃ自分語りは嫌われますが、
自重すべき行為だからこそ
身の丈話を気持ちよく
させてくれる相方は貴重です。

 

 

だから女の子を褒めまくって、
きもちよーーく身の丈話をさせれば、
自然と好意があなたに向きます。

「なんかあの人となら話が盛り上がるんだよねー」

と。

何でかわかんないけど、
うまく付き合えてる時というのは、
聞き上手と話上手が
うまく組み合わさってたりするからかもしれません。

 

それだけ褒めるには
ポジティブなパワーがありますから、
マジで日頃から
意識して褒めまくるといいです。

褒められて嫌な人なんていませんから、
会社だろうが取引先だろうが友達だろうが、
何でもうまく回ります。

 

誰からも好かれる人とか、
なぜか好感の持てる人は
褒めるのがウマいことが多いです。

 

褒めるだけならタダだし、
心がけひとつなので、
コスパ抜群のテクニックですよね。

 

すごく当たり前のことだし
誰でも出来ることだけど、
これをやってない男は多いです。

男って女性よりプライドがありますから、
弱い所とかへりくだってるところを
見せるのが嫌なんですね。

 

褒めるより先に、

「いやいやオレのほうが凄いよ」

と、言ってしまいたくなるんです。

 

「そこは素直に褒めとくだけでいいのに…」

ってとこでもついついプライドが邪魔をします。

 

だからたかが褒めるだけでも、
日頃から意識しておくことが大事で、

「あ、今、プライドが邪魔しそうになった…!あぶね!」

と口先まででかかった
余計な一言を押さえておくようにしましょう。

 

そうすればあなたもテレビ出演…

かわいいADの子に会えるかも!?

人気記事

1

こんにちは、ヒモ男です。     先日知り合いと飲みに行ったのですが、 どうやら失恋したらしくって、 この世の終わりかのような顔をしながら ダメオヤジのように飲んだくれていました。 ...

2

こんにちは、ヒモ男です。     僕の知り合いにものすごい女好きの人がいて、 付き合った女性は星の数ほど、 抱いた女は無数にいる という人がいるんです。   僕とは年がか ...

3

こんにちは、ヒモ男です。     突然なんですけど、 僕ってめっちゃコミュ障です。   男女問わず、 初対面の人と話すのはもちろん、 数度会ったことがある それほど親しく ...

4

こんにちは、ヒモ男です。     僕はおかげさまで(?) 彼女と4年の交際を経て 婚約する次第に至りました。   それでここ2年ほど 遠距離恋愛をして また同棲生活に戻っ ...

5

こんにちは、ヒモ男です。     僕は彼女と付き合って4年、 別居したり遠距離恋愛したけど、 何だかんだ楽しくやってます。   付き合い始めてから 1か月に一回以上は 必 ...

-女性心理

Copyright© 女性免疫ゼロの陰キャ男が恋愛メンタルをゲットして大逆転したストーリー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.